神奈川でおすすめの写真スタジオ(フォトスタジオ)を比較形式でご紹介!【七五三やお宮参り等など口コミでも人気の写真館】

成人式が中止に!そんなときは写真スタジオで“後撮り”を

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/04/02


スマートフォンや高性能なカメラが普及したことで、気軽に写真を残せる時代になりました。それでも写真スタジオの需要は減っていません。現在でも商店街などには、長く営業をしている写真スタジオが残っており、ウィンドウにはさまざまな家族の記念日の写真が飾られていることもあるようです。一生の中で大切な記念日は、形に残したいですね。

写真スタジオを使うのってどんなタイミング?

写真スタジオを使うタイミングは人によって異なりますが、多くの人が七五三や卒業式、成人式、結婚式などの、人生の中でも節目となるようなときに利用しています。子どもが生まれたあとのお宮参りや百日記念日に利用する人もいるようです。

とくに子どもが生まれ、成長していく過程の中ではいろいろな記念日があるので、写真を撮る機会も多いでしょう。過ぎてしまってからでは撮りなおすことができないので、大切な日の思い出を形に残すことは悔いのない記念日を過ごすという意味でも大切なことですね。

写真はあとで見返してみて、家族で思い出話をするコミュニケーションツールとしても使うことができます。家族との写真だけでなく、大切な友達との記念写真の撮影に写真スタジオを利用する人もいるようです。写真スタジオではさまざまな衣装も用意しているので、そのときにあった衣装を選べます。着付けをしてしっかりと身だしなみを整えれば、プロのカメラマンが最高の一枚を残してくれることでしょう。

写真スタジオを使うメリットは何?

スマートフォンや自分の持っているカメラで撮る写真とは何が違うのでしょうか?写真を撮るという意味においては同じかもしれませんが、思い出に残る1枚を残したいと考えている場合は、写真スタジオが便利でしょう。自分で撮影したものでは光源の位置や手振れなどによって、思い通りの写真を撮影できない可能性があります。さらに、デバイス上で楽しむのであれば別ですが、家に飾るための写真はプリントが必須です。

スタジオでは撮影から現像までプロが一貫して行うので、仕上がりが美しくなるでしょう。元データも購入しておけば、写真がなくなってしまっても何回でもプリントアウトしてもらうことができます。

定期的に家族写真を残しておけば、子どもが大きくなった時に成長の過程を見せる、さらに孫やその先の子孫へと残すことも可能です。スマートフォンや日常的に使うカメラは、何かしらのトラブルでデータが紛失してしまうこともあるので、長期間写真を保存しておくものとしてはリスクがあるでしょう。その点、長期間保存できるデータを保存するという意味でも、スタジオ撮影はメリットがあるのです。

一生に一度の成人式だからしておきたいこと

成人式は、子どもが社会的に成人として認められる大きな節目です。成人式は一生に一度だからこそ、思い返してみて悔いのないような記念日にしたいものですね。成人式の過ごし方は地域や家庭、交友関係などによって異なりますが、写真スタジオでは1人での撮影に限らず、家族や友達との撮影など、複数人で撮ってもらうこともできます。

着物を着る機会は頻繁にあるものではないので、特別な写真を残しておけば、将来見たときに懐かしい思い出に浸ることができるかもしれません。成人式の撮影には前撮り、当日撮り、後撮りがあります。前撮りの場合は衣装合わせができるので、余裕を持って自分の好きな着物を選ぶことができるでしょう。

撮るタイミングによってそれぞれメリットとデメリットがあるので、いつ撮るかは費用や時間と相談して決めてください。後撮りの場合は寒い時期を避け、暖かくなった桜の季節に撮ることもできるので、屋外での撮影も人気があります。神奈川には桜の名所もたくさんあるため、3~4月にかけての利用が多いようです。

あなたは前撮り派?それとも後撮り派?

成人式の当日撮りは着付けも1度で済み、撮影も当日中に終わるので費用も安く時間もかからないのがメリットです。しかし、短い時間ですべての工程を終わらせなくてはならないので、拘束時間が長く、気が焦って疲れることも多いでしょう。屋外の撮影は、当日の天候に左右されることもあります。

前撮りは衣装の着合わせができるので、成人式当日に着る衣装を選べることや予行練習を行えるのがメリットでしょう。撮った写真は、年賀状に使うこともできます。ただし、手間がかかる分費用は高くなりがちです。

後撮りは時間があるときにゆっくり撮影でき、他の人の衣装や髪形を見た後なので参考にできる点がメリットでしょう。桜の季節に外で撮影すれば、気に入る写真を残せそうです。こちらも前撮りと同様に、2回着付けやメイクをすることになるので、費用は高くなりやすく、スケジュールも考えておかなければなりません。

前撮りや後撮りをする場合は時期を選ぶことができるので、天気予報をチェックして雨の日と重ならないように工夫しておくことも大切です。

コロナ禍だからこそ撮っておきたい写真

2019年に発生した新型コロナウィルスの被害は世界的に拡大し、卒業式や成人式を迎える人にも大きな影響を与えてきました。そして、2021年現在では未だウィルスの脅威にさらされています。密になりやすくクラスターが発生するリスクから、人が集まるようなさまざまな式典が中止になっているのです。

しかし写真スタジオの撮影であれば、限られた人数で場所を選ぶことができます。そのため、不特定多数の人が集まる会場での式典と比べてもクラスターが発生するリスクも低く、衛生面に配慮しながら写真を残せるでしょう。現在の社会情勢を鑑みたときにこそ、写真に残しておくことが大切です。

ウィルスのせいで大切な思い出が抜けてしまっていたら、後悔することになりかねません。写真に残しておけば、当時の様子を話せる日が来る可能性があります。後撮りにしておけば日を選ぶことができるので、感染状況が落ち着いたタイミングを選んで撮影日を設定するのもよいでしょう。

神奈川にはどんな写真スタジオがあるの?

神奈川は東京都とも隣接しており人口が多い地域のため、都市部である横浜や川崎以外にも、県内には数多くの写真スタジオがあり、チェーン展開している店舗もあります。店舗が多い分各店が競合しているため、料金を比較して選ぶこともできるでしょう。住んでいる地域の写真スタジオを使ってみるのもよいですが、少し足をのばしてキャンペーンを行っている店舗を探してみるのもよいですね。

神奈川は気候も温暖で自然の多いエリアのため、写真に向いているスポットもたくさんあります。室内で背景をバックに撮るのもよいですが、四季を感じることができる外での撮影も人気のようです。コロナ禍においては密閉空間にリスクがあるといわれているため、屋外での撮影は感染リスクを軽減できるというメリットもありますね。

自然を背景にした撮影の場合は場所を変えることができないため、神奈川県外から撮りに来る人もいるようです。神奈川には歴史的にも価値がある建物があり、そういった施設での撮影も人気があります。写真スタジオで相談し、成人式に合った場所や風景を選んで撮影するとよいでしょう。

 

コロナウィルスの影響でこれまで予定していたイベントがキャンセルになってしまい、気持ち的にも沈みやすくなっている人もいるでしょう。しかし、一生の思い出に残る写真は撮っておきたいものですね。成人式に限らず人生の節目はたくさんありますが、一度過ぎてしまうと戻ることはできません。上手に写真スタジオを使って、大切な人と思い出を残してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索
神奈川の写真スタジオランキング!
アトリエ木下の画像
第5位 ハピリィ
エリア別!おすすめの写真スタジオ
写真スタジオコラム