神奈川でおすすめの写真スタジオ(フォトスタジオ)を比較形式でご紹介!【七五三やお宮参り等など口コミでも人気の写真館】

写真スタジオは当日予約もできる?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/20

写真スタジオで撮影したいと思っていたものの、予約するのを忘れてしまっていたり、都合が悪くなりキャンセルせざるを得ない場合もあります。このようなケースではその前日や翌日などに対応してくれたら嬉しいと思うでしょう。写真スタジオではこのような急な要望に対して当日予約でも対応してくれるのでしょうか。

基本的には当日予約は受け付けていない

結論から言ってしまうとほとんどの写真スタジオでは当日予約は受け付けていません。前日予約であれば対応してくれるスタジオもないわけではありませんが、一般的には数日から一週間くらいを目安に事前予約しておかなければならない仕組みになっています。

たまたま予約している人がいなくてスタジオが空いているなら対応してくれても良いではないかと思うかもしれません。確かにスペース的に空いていてスタッフが揃っているなら撮影自体はできるでしょう。

ただ、ほとんどのスタジオではお客が来たときに即興で全てのサービスを提供しているわけではありません。事前に対面あるいは電話やメールで打ち合わせをして、どのようなセットを用意し、どんな衣装を着て撮影するのかを決めるのが通例です。

そのときにどんな雰囲気に仕上げたいかといった撮影やセットに関する要望もヒアリングしています。さらに、被写体になる子供の姿を見て、メイクや衣装などに関する提案もしてもらえるでしょう。その綿密な打ち合わせをしたうえで当日を迎え、スムーズに撮影をおこなえるようにしているのです。

当日予約の場合には事前に打ち合わせをするのが難しいため、その時間になってから打ち合わせをしつつ撮影の準備を進めるというかなり困難なスケジュールにしなければなりません。スタジオを利用できる時間枠は限られているので、打ち合わせをしているだけで次のお客の時間になってしまうという状況が容易に想像されてしまうのです。

自分で写真撮影をするのと違って、スタジオで撮影するのは一生に残る記念写真というのが一般的になっています。その重要な写真をその場で何となく決めたセットとメイク、衣装で撮影してしまうのはもったいないでしょう。

こんな程度の写真しか撮れなかったのかとお客のほうも幻滅してしまうかもしれません。スタジオ側としても不甲斐ない思いに苛まれてしまい、互いに悲しい結果に終わってしまうことになりかねません。そのため、今日撮影したいから時間が空いているなら対応して欲しいというお客がいても、断腸の思いで断っているというのが実態です。

ここまで詳しい説明はせずに、当店では当日の予約は承っておりませんといった対応をされてしまう場合が多いでしょう。その裏側には秀逸な写真を撮影して満足してもらいたいと願っているスタジオ側の配慮があるということを理解しておくのが大切です。

予約に関する基本を知っておこう

写真スタジオを利用するには事前に予約しなければならないとわかったら、予約とキャンセルに関する基本事項を理解しておきましょう。遅くとも前日までには予約しなければならないことは前述した通りですが、スタジオによっていつからいつまでが予約期間になっているかは異なります。

開始日が決まっていないスタジオもありますが7ヶ月前、半年前、3ヶ月前といった形で予約を受け付け始める日が決まっているスタジオも少なくありません。七五三の日のように予約が殺到する日の場合にはぴったりその開始日に予約が入ってしまうこともあるので、是非ともこの日に撮影したいという場合にはいつから予約開始になるのかを確認して忘れずに連絡を入れましょう。

予約の締め切り日は明示していないスタジオが多いものの、基本的にはセットや衣装などの都合もあって一週間から数日前には締め切ってしまっています。同じスタジオで数セット準備できる場合には衣装の取り合いになってしまうこともあり、希望しているような撮影ができなくなってしまう場合もあるでしょう。

それを避ける目的である程度の予約数になった時点で打ち切ってしまうケースもあるのです。あくまでお客さんの希望を叶えられるようにするのを優先しているというスタンスがよくわかる対応です。

また、撮影したい日が予約で埋まってしまっているときにはキャンセル待ちをしたいと思う場合もあるでしょう。キャンセル待ちに対応してくれるかどうかはケースバイケースで、全く受け付けてくれないスタジオもあれば、一定期日までにキャンセルがあれば予約できるというシステムになっているところもあります。

後者の場合には予約を打ち切る期日と同じになっている場合が多く、例えば一週間前までにキャンセルがあった場合にのみ予約を受け付けるというのが基本です。どこに連絡しても予約が取れないというときにはキャンセル待ちに対応してくれるかどうかを聞いてみるようにしましょう。

キャンセルについても基礎知識を付けよう

予約が必要だからといって、あまりにも早く予約すると都合が悪くなってしまって当日キャンセルをする必要が生じるかもしれないと懸念する人もいるでしょう。キャンセルに対してキャンセル料を支払わなければならないというケースは他のサービスではしばしばありますが、写真スタジオの場合にはどうなのでしょうか。

一般的な傾向としては規約上ではキャンセル料が発生する仕組みになっているものの、事情によってはキャンセル料はかからないというスタジオがほとんどです。悪意を持って当日キャンセルを繰り返すようなことをするとキャンセル料を徴収されることになるでしょう。

しかし、子供が風邪を引いてしまった、体育の授業で怪我をしてしまったなどといった場合には撮影どころではないというのはもっともなことです。また、親が仕事の都合でスタジオに行けなくなってしまったというケースもあるでしょう。地震や台風などで当日、スタジオまで行くのが難しいという状況に陥ることもないわけではありません。

このような子供の体調に関わるもの、親の仕事の都合に関するもの、自然災害などの影響によるものが理由であれば当日キャンセルをしてもキャンセル料を請求されないのが一般的です。ただ、子供の体調が原因なら請求しないけれど、親の仕事が原因ならキャンセル料がかかるといった形で対応するスタジオもないわけではありません。

また、当日キャンセルではキャンセル料がかかっても、数日前ならかからないといった対応をしてくれることもあります。予約をするときにはキャンセルポリシーがどうなっているかを確認すると共に、できるだけキャンセルする意思は早めに伝えるようにするのが肝心です。

 

当日予約で写真スタジオを利用したいと思うのはもっともなことですが、実態としては当日ではしっかりとした対応ができないので断られてしまう場合がほとんどです。遅くとも前日、通常は数日から一週間前までに予約して事前に打ち合わせをするシステムになっています。

予約開始日はスタジオによって異なるので、是非ともこの日に撮影したいという日がある場合には受付開始日に合わせて連絡をしましょう。キャンセルについては当日になったとしても子供の体調不良や自然災害などが理由の場合にはキャンセル料がかからないのが一般的になっています。

おすすめ関連記事




サイト内検索
神奈川の写真スタジオランキング!
アトリエ木下の画像
第5位 ハピリィ
エリア別!おすすめの写真スタジオ
写真スタジオコラム