神奈川でおすすめの写真スタジオ(フォトスタジオ)を比較形式でご紹介!【七五三やお宮参り等など口コミでも人気の写真館】

マタニティフォトの予約方法や料金相場

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/09/09

大切なお子さんを妊娠中に写真に収めるマタニティフォトは、ニーズが高くなっている撮影ジャンルのひとつです。人生に1度か2度だけの貴重な経験の写真をプロの手で残したいとき、料金や写真館を選ぶポイントが気になるところです。そこで今回はマタニティフォトの料金や、写真館を利用するメリットや選び方のポイントなどをご紹介します。

マタニティフォトの料金や価格の決まり方

マタニティフォトは妊娠中という体調の問題があり、取り扱いの有無は写真館に事前に確認する必要があります。なかにはお子様や妊娠中の写真に特化したスタジオもあり、なかには家庭に出張撮影に対応していることもあるようです。

マタニティフォトは体調が安定し、おなかのカーブがわかりやすい妊娠8ヵ月頃に行う方が多いのですが、妊娠中に無理は禁物です。出張撮影に応じているところがあればそちらを利用することをおすすめします。

また、写真館やスタジオには新規開店したばかりの店舗から全国展開しているフランチャイズ、歴史のある老舗までいろいろなスタジオや写真館が展開しており、それぞれに特色や得意分野があり、どのような写真を撮影したいのかによって選択することが必要です。というのも決して安くはない料金を支払った分だけ、満足度も高まり価格にも納得できるからです。

もっとも写真館の価格の相場は、全国的に大きな差異はありません。基本的には撮影料金+商品代で料金は構成されています。撮影料金は標準的なサイズの写真料金に含まれていることもありますが、ウォレットサイズなど標準的な大きさでは1枚あたり3,000円から5,000円程度となっています。

貸衣装は1着なら無料という場合もあれば、所定のレンタル料金が必要な場合もあります。また写真撮影ではヘアメイクや化粧などを利用することが多くなりますが、ヘアメイクでは5,000円前後が相場です。写真は商品代金を意味するので、最終的に支払う金額の中でも重要な項目になります。

最近では写真データで記録していることが多いので、可能であれば写真データ自体も購入しておくことをおすすめします。それというのもプロが撮影しただけあってどの写真も仕上がりは高品質で、どれを選ぶべきなのか取捨選択に困ることも珍しくないからです。写真のデータは1カットあたり5,000円から6,000円程度が相場で、データすべてを購入すると6万円から7万円ほどになります。

現在では撮影代を廃止していたり、格安な撮影料を売りにしたりしている写真館もありますが、最終的には商品代を込みにした料金を支払うことになるので、比較するべきは商品代金ということになります。一番リーズナブルなのはキャビネサイズや台紙アルバムで、キャビネサイズが4,500円から台紙サイズで42,000円からが相場です。

なおマタニティフォトは予約制を採用していることが一般的で、時間変更やキャンセル料が発生することがあります。もっとも妊婦さんの体調の特性から、スケジュール変更などには柔軟に対応してくれることも多いので、事前に確認しておいてください。

写真館の選び方のポイントはどこにあるか

最近ではSNSなどの普及で日常のシーンや出先などの情景もスマートフォンなどで簡単に撮影して共有することが簡単になりました。写真が身近な存在になった現在では写真館を利用するのは、ライフイベントや人生の節目など限られた大切なシーンではないでしょうか。

人生の記念になる写真を撮影する以上、最高の仕上がりで満足できる逸品で記録に残したいものです。そこで重要なのは写真館やスタジオ選びです。どのような点に注目して利用するべき写真館を選択すれば、最高のパフォーマンスを期待できるのでしょうか。

まず比較しやすいポイントは料金面です。現在ではインターネット検索で大概の価格設定を知ることができて、セットプランのなかからお得な内容を選択できます。一見するとリーズナブルに見えるものの、実際には満足のいく仕上がりになるにはオプションが必須でトータルの費用では高額になってしまうことも珍しくありません。

写真館を利用するときにはすぐさま撮影がはじまるわけではなく、事前に撮影の希望の仕上がりを伝え、相談をすることになります。相談のみは無料になっていることも多いようですが、相談する相手が撮影に当たるカメラマンなのかも確認しておいたいポイントです。

実際に撮影するのは、当日のカメラマンなのでカメラマンに希望をしっかり伝えることができるかは、確実に確認しておきましょう。希望や要望がカメラマンに届くか否かで写真の仕上がりも違ってくるからです。そして撮影するカメラマンは、自分のセンスにあっているかどうかも重要なポイントです。どれほど腕のあるカメラマンとの定評があっても、得意にしているジャンルはカメラマンにより異なります。

マタニティフォトを撮影するときには、子どもの写真を撮影する機会も多いものです。子どもの写真撮影も依頼するのであれば子どもの対応にもなれていて、子どもがリラックスできる雰囲気のスタジオであることが要求されます。写真館のスタジオでの写真撮影は大人でも緊張するもので、子どもはなおさら緊張して当たり前です。子どものリラックスできる雰囲気の中では自然な笑顔も引き出されるでしょう。

写真館の撮影では衣装やメイクも必要になります。写真館を選ぶときには衣装はレンタルできるのか、ヘアメイクはセットに含まれていてプラン内容に含まれているのかなどもチェックが必要です。ヘアメイクや着付けはプロがスタジオに在籍しているのか、別の場所ですませるかは大きな違いです。プロのヘアメイクが在籍している写真館なら、撮影中にヘアスタイルが乱れたときでも迅速に対応してくれるので、常に最高の状態をキープできて安心です。

写真館で撮影するメリットには何があるのか

デジタルカメラやスマートフォンの画素数は緻密になっており精度も上がっているので、とくに技術がなくてもそれなりの仕上がりの写真を撮影できる時代になりました。しかしやはりプロのカメラマンによる専用の機材や技術を駆使して撮影してもらった写真との間には仕上がりのクオリティーには雲泥の差を見て取ることができます。

とくにマタニティフォトのように、人生の節目になるシチュエーションで撮影するときは、よりよい仕上がりの写真を残したいと考えるのは当然のことです。腕のよいカメラマンが在籍している写真館を利用すれば、より美しく魅力的で普段よりステキな自分を撮影してもらうことができ高品質な仕上がりを期待できます。

また自分たちで撮影すると、ほかのことに気を取られて散漫な雰囲気のなか、写真撮影に集中するのが難しい側面もあります。この点、写真館ならスタジオなどの特別な空間で、被写体として集中できるので、よりきれいで美しい写真を将来に向けて残せるというのもメリットです。

 

ライフイベントや人生の大切なシーンは、写真館に依頼してプロのカメラマンに撮影してもらうのが、仕上がりが高品質なことからもおすすめの選択です。最近ではマタニティフォトのニーズも高まりを見せています。撮影料と商品代金で基本価格は構成されています。安く抑えたいなら台紙などにこだわらず、リーズナブルなものを選択することです。

プロのカメラマンに撮影してもらうことで、満足できるマタニティフォトの1枚を将来にわたって記念として残すことができます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
神奈川の写真スタジオランキング!
アトリエ木下の画像
第5位 ハピリィ
エリア別!おすすめの写真スタジオ
写真スタジオコラム